teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:139/4203 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

大蛇尾川渓流釣り

 投稿者:尾崎  投稿日:2019年 4月 8日(月)10時04分10秒
  通報 編集済
  それでも、切り立って屈曲する流れは日差しから外れる側に入
って行きます。右壁のトラバース、堰堤脇4級のボロ壁を登り、
左岸の大崩壊個所を過ぎる迄に渡渉は股迄で済んだ10:20。
開けて来た流れに陽射しも明るくなって魚影も確認出来ると、
手持ちのブドウ虫は食わないようで、川虫採りに精を出してか
らはビ淵迄に3匹の岩魚が来た12:00。
山葵も順調に育っているのを確認して、風も少し収まって来た
土橋淵前で12:20大休止13:00。林道へ登り返す時玉網が無い
事に気付き、川虫採りの所まで取りに戻って回収して来た14:10。
16:15林道分岐車止め帰着、本日の大蛇尾は此方のみでした。
釣果に関係無く遡行の緊張感がある大蛇尾川、玉網回収に1時
間掛かり緊張を解す「城の湯」はパスして20:10帰宅。
「大蛇尾川釣りとキャンプ」遡行の問題有りません。今の時期
簡単に川虫が採れるので、まずは川虫採りから初めても良いか
と思います。トウホクサンショウウオが玉網に入りました。
今回はゴルジュに入ってませんが、直行パーティはゴルジュか
ら是非初めて下さい。
来週以降、山も少し春めくのでしょうか13~14日尾瀬沼と燧
ケ岳ハイクは晴の大循環に嵌りそう、凍結と積雪の尾瀬沼と
尾瀬沼畔で大自然に浸れるのは間違いありません。

 
 
》記事一覧表示

新着順:139/4203 《前のページ | 次のページ》
/4203