teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:320/4350 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

御真仏薙再度敗退で中禅寺湖南岸ハイク

 投稿者:尾崎  投稿日:2019年 4月 1日(月)16時20分50秒
  通報 編集済
  晴の巡り合わせが良くない今週末も谷川岳方面は雪のようです。
今季は寡雪というものの、3月後半以降の降雪で天神平は3.2m
我々が東尾根に入った3月9日と同じ程度の積雪です。
4月も気温が低目らしいので雪の繋がった谷川岳馬蹄形はまだ
まだ大丈夫そうです。
土曜日は雨で自宅停滞、不安定ながらも31日(日)は安藤さんと
再度の御真仏薙に行って来ました。駄目でも安藤さんのポケッ
トには次の手がしっかり入れてあるのは判ってます。
前夜の日光いろは坂、途中までは雨模様で以降は軽い降雪でし
た。20:00過ぎに三本松の駐車場に入り車中ビバーク。
起きるとメールで「清滝通過で、先に林道の梵字飯場跡のスペ
ースまでの偵察を終えて、2:30頃に此方に合流する」との事。
何時もの事ながら無駄のない安藤さんの動きで、安藤車で梵字
飯場跡の駐車スペースまで入れました。林道は前回に比べて多
少は融けている個所があるものの、新たな雪も載っている状況
でした。4:00過ぎ御真仏薙に入ると前回のトレースが薄っすら
と分かる程度で新たな雪が載っている。前回のゴルジュの入口
から高巻いてチョクストーン滝前でも雪は締まって居らず、更
に高巻いて先を見ると、「ちょっと アブなそうだね、ウン」
で敗退となりました 5:18。途中に一抱えのブロックが落ちて
ましたがこの先には逃げ場が有りません。
三本松駐車場 2:40-梵字飯場跡3:00-5:00湯殿橋…5:18…5:54
梵字飯場跡6:30-6:40三本松駐車場

 
 
》記事一覧表示

新着順:320/4350 《前のページ | 次のページ》
/4350