投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


大きく成長した後輩たちに賛辞

 投稿者:垢出満苦改め木香薔薇田  投稿日:2018年 7月13日(金)05時56分2秒
返信・引用 編集済
  大きく成長した後輩たちに賛辞

 0ー11から6ー7へ。
なんの数字かといえば、対桐朋戦のスコアだ。
負けたとはいえ、都立武蔵野球部は、春の屈辱から長足の進歩を見せてくれた。
我が15回生の試合後の残念会が和気藹々と時を刻んだのは、そのせいだろう。
 11日府中球場で行われた武蔵の西東京大会初戦の二回戦。
相手の桐朋とは3月、都の春季大会6ブロックの代表決定戦で顔を合わせている。
小生は国立の桐朋まで足を運んでその試合を観戦している。
結果は見るも無惨。
3回までに6失点。
よくもまあコールドにならなかった展開だった。
だけど組み合わせが決まって、応援ツアー仲間の菱見、伊藤両君に試合予想を聞かれたさい、条件付きながら、0ー11ほどの力の違いはないと答えていた。
その根拠の1つは一年からマウンドを任されてきた曽我投手が着実に力を着けてきたこと。
この大会は朝日新聞の主催だから、普段は故あって読まない朝日を買ったら、東京版のトップに曽我君の囲み記事が、実に64行も掲載されていた。
大見出しは鍛練の成果を出し切ったである。
その要旨は春までの速球、カーブにスライダーとチェンジアップを習得。
また走り込みで下半身を鍛えたことなどーである。
その成果は随所に見られた。
3回まで無安打、5奪三振の力投。
4回つい調子に乗りすぎ、力で抑えにいって3四死球。
味方の失策も絡んで4失点。序盤のリードをフイにしてしまったが、すぐに立ち直る。
6回打球を右足に受けて担架では運ばれる不運に見舞われながら、以後も志願してマウンドを死守した闘志は天晴れだった。
 ところで春に桐朋に大敗した、主たる原因は二塁そして右翼の守備だった。
春のメンバーは11人。
守備位置を埋めることが精いっぱいだったのではないか。
そこでよい方に夢想したのは、新一年生が何人か入部し、二塁、右翼の穴か少し生まれば、桐朋とはなんとか勝負なるという思いだった。
大会が近づくにつれ、一年生が7人も入部したという情報が入ったきた。
ならば、二塁、右翼の穴も少しは埋まる希望もわいてきた。
球場にきてメンバー表を確かめたら、二塁手と三塁手は一年生。
最初は無難にこなしていたが、試合が競ってきてから、やはり経験不足が露呈する。
4ー0のリードをフイにした4回には二塁のエラーが絡む。
5ー4から追い付かれた場面では三塁の失策。
そして初めて桐朋にリードを許した9回は三塁のエラーがきっかけとなった。
桐朋のメンバー表を見ると、ベンチ入り20人は二年生以上。
硬式のボールをさわって3か月の一年生に大きな期待をかけるのは酷というものかー。
武蔵も粘った。
1点リードされた9回、1、3番の短長打で追い付き、サヨナラの場面で曽我の一打は右前に飛んだが、相手の好守に阻まれた。
また1点のリードを許した延長10回2安打と四球で無死満塁のチャンスと思ったら、走塁ミスもあって、万事休した。
 この試合、応援に駆けつけた15回生はB組伊藤、向後、小生、D組鈴木、菱見の常連5人。
試合後、京王線府中駅近くの居酒屋目利きの銀次にて高齢、いや恒例の残念会。
しばらく経って隣のテーブルに武蔵野球部のお母さん3人もやってきました。
彼女たちは元気いっぱい。
こどもに少し分けてやれば勝てたのにー。
垢出満苦改め木香薔薇田だす。
 

武蔵野球 惜敗

 投稿者:伊藤 勝(15B)  投稿日:2018年 7月11日(水)17時55分1秒
返信・引用
  都立武蔵は対桐朋高校戦で延長10回6対7と惜敗しました。観戦記・戦評は木香薔薇さんにお願いするとしてとりあえず写真をご覧ください。
残念だ! 残念だ! また来年!
 

武蔵野球~11日(水) 10:00 プレイボール

 投稿者:鈴木 敏男(15D)  投稿日:2018年 7月10日(火)09時28分10秒
返信・引用 編集済
    ~球躍る
      ~空躍る
          ~旗躍る
              ~人躍る
                  ~風躍る
                      ~蝶躍る
           ~花躍る
               ~鳥躍る
                            ~胸躍る
                        ~雨躍る
                           ~夢躍る

ご一同、11日の10:00府中市民球場~母校の応援席にていっしょに 躍りましょう

SUとZUしKIお
 

いざ府中へ

 投稿者:木香薔薇(アカデミック原田改め)  投稿日:2018年 7月 3日(火)18時11分22秒
返信・引用
  いざ府中へ
 梅雨もあけて、いよいよ高校野球の季節到来。我が母校、都立武蔵が出場する西東京大会は1日に開会式が行われ、試合は7日から。武蔵の初戦は11日午前10時プレーボールとなる二回戦、対桐朋戦、府中市民球場です。この樹で武蔵の応援ツアー、勝って祝勝会負けても残念会を呼びかけてから、早いもので9年になります。今年も老体にムチうって府中に駆けつけましょう。刑務所じゃなくて球場へ、ですよ。
 思い起こせば最初の年、初戦に勝ったあと、次の相手は国立でした。都立では初めて甲子園の土を踏んだ強豪です。後で武蔵の監督さんに聞いたら、練習試合でも勝ったことがないのに、劇的な逆転サヨナラ勝ち。まあ、祝勝会は盛り上がりましたね。いまは亡き外岡和彦君がへべれけになっていたのを思い出します。あれで応援ツアーが病みつきになりました。
 当時は余裕で初戦は突破はしてましたが、最近の武蔵は最低限のメンバー九人をそろえるのにも苦労しているようです。10年ぐらい以前ですか、武蔵は中高一貫校に舵を切りました。それで確かに学力は向上。今年はなんと東大に13人も送り込んだそうです。しかし、中学を併設したため高校の生徒数が減ったうえ、中学に野球部がないことから、部員集めが難しくなったようです。過去五年の部員数を見ると、2013年の17人から1人2人と減り、昨年は11人での、苦しい遣り繰りの戦いを強いられました。春秋の都大会では九人が集まらず、他校との合同チームで出場したこともありました。今年はうれしいことに、各紙の高校野球特集号によれば、一年生が大量7人ー武蔵ではーも入部し、16人での戦いになります。選手か交代でベースコーチに立つこともなく、すこしは余裕を持って戦えるでしょう。
 さて初戦の桐朋とは、春の都大会、第6ブロック代表決定戦で対戦。11ー0と大敗しました。私も観戦しましたが、じつは点差ほどの差はないと見ています。あの試合、三回までに6失点したのですが、ほとんどが二塁手のエラー絡み。たらればーが許されるなら、新入部の一年生に二塁を補強できる人材がいれば、接戦には持ち込めると期待しています。各紙に掲載されたメンバー表を見ると、三塁手に一年生が起用されています。三塁だった選手が二塁にまわったとすれば、穴は埋まったのではー。マウンドは一年からエースとして投げてきた曽我が最後の夏に挑みます。加えて二年の前川も一本立ちしてきたーと書店で立ち読みした東京予選特集号の雑誌には書かれていました。期待しましょう。
 垢出満苦改め木香薔薇田です。
追伸 府中市民球場は京王線府中駅北口下車7分、JR武蔵野線北府中駅下車5分です。    
 

武蔵野球の応援に行こう

 投稿者:菱見 公利(15D)  投稿日:2018年 7月 3日(火)14時20分17秒
返信・引用
  武蔵15回生各位
この暑さの中、皆さん頑張っていますか?この暑さを高校野球の熱さで吹き飛ばしましょう。
今月11日(水)午前10時より府中市民球場にて対桐朋高校戦が行われます。
今年の武蔵高校野球部には7人の1年生が入部しましたので、去年の11名と違い、今年は16名がベンチ入りすることができました。
対桐朋戦では勝機が十分ありますので、応援に行って、最大目的の祝杯を挙げたいと思います。
府中市民球場へはJR中央線武蔵小金井、国分寺、国立各駅前から京王バス「市民球場」下車
国立駅前は二方向の路線があるので、乗る前に確認してください。
菱見公利
 

展望 都立武蔵対桐朋

 投稿者:アカデミック原田改め「木香薔薇」  投稿日:2018年 6月19日(火)16時45分47秒
返信・引用 編集済
  武蔵は今年春季大会の第一次予選6ブロック代表決定戦で桐朋に11―0と大敗しています。
三回までに6失点。このままコールド負けかなと思ったら、武蔵の曽我投手が立ち直り、追加点を許さず最終回まで持ちこたえました。
しかし、九回に力尽きての5失点、結果的には大敗となりましたが、点差ほどの差はないと思います。
この試合を見た限り、武蔵の弱点は、二塁と右翼の守備でした。
とくに二塁がもう少し堅実に守れていれば、前半の6失点はなかっでしょう。
春の時点で武蔵のメンバーは11人、四月から一年生が7、8人入ったようなので、なかに二塁に使える人材がいれば、戦力は大幅にアップするでしょう。
それにショートイニングでも使える投手が一年生にいてくれたら、桐朋とも五分五分の戦いができるのでは
 木香薔薇(アカデミック原田改め)
 

掲示板をご覧の方へお知らせ

 投稿者:掲示板管理者 伊藤 勝(15B)  投稿日:2018年 5月16日(水)09時17分7秒
返信・引用
  管理者です。
掲示板をご利用の方へ
「掲示板」のURLを「お気に入り」「ブックマーク」などから引き出しておられる方はURL
http://8709.teacup.com/masaru/bbs)を下記に変更して上書をしてください。
https://8709.teacup.com/masaru/bbs
httpの後に「s」(英小文字)を入れます。
なお「樹」のホームページから「掲示板」に飛ばれる方は修正済みの「掲示板」に飛びますのでそのままで結構です。
暗号化をして個人情報の流出やウイルスの侵入などを防ぎ安全性を高めるためのものです。
なお6月以降はいわゆる「ガラケー」で掲示板をご覧の方は正常に表示されなくなりますのでご了承をお願い申し上げます。
参考
一般的ホームページのURLにhttp://・・・・・・・のように「s」が入っていない場合は極めて安全性が低いページと考えられますのでご注意ください。



 

同期会のお知らせ

 投稿者:菱見 公利(15D)  投稿日:2018年 5月 5日(土)12時13分31秒
返信・引用
  武蔵15回生各位
八十八夜も過ぎて本日立夏、季節の変わり目をいかがお過ごしでしょうか。
早くも同窓会・同期会が近づいてまいりました。
間もなく同窓会誌も送られてくると思いますが、同日の同期会を下記のように執り行いますので
ぜひ、ご参加ください。
               記
日時: 6月3日(日) 午後5時より
会場: (北海道×イタリアン)ミア・ボッカ武蔵境店
     エミオ武蔵境(西武多摩川線改札横) 2階
会費: 4500円(当日受付でお支払いください)

なお、お手数ですが、5月27日(日)までに出欠を幹事菱見までご連絡お願い致します。

菱見 公利
 

湯ケ野温泉に行ってきました

 投稿者:伊藤 勝(15B)  投稿日:2018年 4月13日(金)14時19分9秒
返信・引用
  恒例の15B{男子会」、東伊豆は湯ケ野温泉に行ってきました。
大室山~城ケ崎~湯ケ野温泉(泊)~下田港~寝姿山を楽しみました。
写真は温泉につかる15Bの強者達、そして下田小川屋さんの「鰻重」です。
 

能狂言面展へのお誘い

 投稿者:菱見 公利(15D)  投稿日:2018年 4月 8日(日)17時38分57秒
返信・引用
  15回生各位
春眠が心地良い季節となりました。
皆様にはお元気でお過ごしのことと思います。
さて、D組の青木宏君が所属しております赤泥舎の能狂言面展が下記の通り執り行われます。
今回、青木君の作品は6点展示されるそうです。

            記

会場: 銀座第7ビルギャラリー
     中央区銀座7-10-16銀座第7ビル(銀座ライオン7丁目ビルの裏、
     ホテルグレイスリービル並び4軒目)
会期: 4月24日(火)~28日(土)11:00~18:00(最終日17時)

26日(木)には青木君が会場に居られるそうです。
それに合わせて私たちも16時に会場に集まりましょう。
出席ご希望の方は22日(日)までに菱見宛てご連絡をお願いいたします。
そのあとの楽しみもご用意いたします。

菱見公利
 

/43