投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


波波波・沖にいる波岸の波

 投稿者:りらべる  投稿日:2019年 5月16日(木)22時08分46秒
返信・引用 編集済
  老いがずずずいーーーっと押し寄せている。
今日、骨の検査に「整形外科病院」に行ったら2本足の人が珍しかった。
杖か。車椅子か。手押し車か。あるいは病棟のストレッチャーか。
ええと。若い人は?とあたりを見渡したが・・・・・ほとんどいない。
予約の時間から小一時間待たされてやっと診察。
検診なので採血の次はレントゲンだけど。
これも50分ほど待ち。不安になって隣の御婆さんに「この廊下で待ってる人って皆さん
レントゲンを待ってるんですかね」と聴いたら首をずずっとのばしてガンミしているの
(わかるんかい?!)あははわかりませんよねえと言ったら「んだ。」
まるで遠野物語の遠い老人に昔話を聞いている柳田国男のこころもちだ。

老人が増えたんだな~と驚愕しながら昨日図書館から借りてきた本をバッグから取り出した。
「二つの心のある大きな川」という男の世界、ヘミングウェイの短編小説集だ。
最近淡路島から新たまねぎを取り寄せたとき、急に釣りをしながら胸のポッケから玉ねぎを
出してナイフで削りサンドイッチにして食べるニックという男を思い出した。

半日くらいうつらうつら考えて「男の世界」あるいは「心臓が二つある大きな川」という本を
30年くらい前に読んだことをひらひらっと思い出した。

コーヒーや豆料理を食べているページにいって納得してたら名前が呼ばれた。

子ども、学生。若者。はもはや書物の中にしかいない。名前を復唱してレントゲン室へ入った。
 
 

初ガツオ

 投稿者:りらべる  投稿日:2019年 5月14日(火)22時50分7秒
返信・引用
  母の日に子供が花束やら化粧品など。どんなプレゼントを贈って来ようとも
やはり来てくれること、顔を見せてくれることがいっとううれしいな。

したらばやっぱ、長男が魚河岸から初ガツオをぶら下げて来てくれた。
したたるような青葉若葉のなかをぷらありぷらありやってくる。
目に青葉、山ホトトギス、初ガツオ。まんま、まんまだよ。

さばいて刺身とたたきにしてくれた。そのうみゃあこと。

ちっ。食い意地のはった、人恋しい婆になっちまったな。とは思うけど
やはり旬の魚はそんな感情吹き飛ばすほどやたらとうまいのである。
 

おぼえがき

 投稿者:りらべる  投稿日:2019年 5月14日(火)22時26分0秒
返信・引用
  中国は地球を征服しようとしている。だから東アジアにとってはこの時期トランプ大統領で
本当によかったよ。(地政学的な一帯一路に対しては何もできないけど)
地球温暖化についてもまったくわかってないし。etc etc

でも、とにかく中国に関してはガンガンいっちゃってくださーい。調子に乗ってるから。

いま貿易摩擦とか天皇家の男系女系とか騒いでいるけどどうでもいい。
わたしは忘れない。
栗原勇一郎と飯塚幸三のことはずっと見張っていくから。
 

昭和ときて平成そして令和。天皇、皇后、上皇、上皇妃

 投稿者:りらべる  投稿日:2019年 5月 7日(火)00時08分28秒
返信・引用 編集済
  10連休ってだれが決めたの~?来る日も来る日もこればっかりだもんよな。令和令和令和・・・
天皇 皇后 上皇 上皇后美智子様・・・・それから雅子さん絶好調ヤン?Σ(゚Д゚)
10連休なんて公務員か上級国民しか恩恵に預かれないのでは?
みんな山手線界隈をくるくる回って済ませていますよ。
わたしも10年住んでた亀戸へふらっと行ったらどこからか異様な数でヒトがわいていた。
天神さんの藤はしょぼかったしお太鼓橋の上も参道も人だらけ。
こ-ゆーの見たの初めて。
隣の船橋屋はたかが葛餅を食べるのに三時間待ちなんですと。
いつも薄暗くて慶応年間そのままの活気の無さ。ま。待つことはありえませんね。

13間通りの「胆元いり豆」で塩豆買って胸は高鳴るきーぽっぽと帰ってきました。

http://

 

うんざりだ

 投稿者:MOKUMOKU  投稿日:2019年 5月 2日(木)05時30分23秒
返信・引用
  日本のテレビを見てると、天皇様が年寄りに接触して皆様が感銘しているようなニュースばかりだ。こういうの見てると、子供の頃なじんだ「挙国一致」ということばを思い出す。
それから、識者と称するおっさんたちが一人で出たり数人で出たりして、愚にもつかない話を繰り返している。この識者たちは民主主義というものをご存じないのかね。民主主義とは国民に政治の主権があるということなんだぜ。ま、そんな国は世界のどこにもないけど。
 

(無題)

 投稿者:りらべる  投稿日:2019年 5月 1日(水)00時53分19秒
返信・引用 編集済
   

除夜の鐘もまだ先だというのに

 投稿者:りらべる  投稿日:2019年 5月 1日(水)00時34分7秒
返信・引用 編集済
  行く年くる年をやっています。

平成は戦争の無い年だったとなにかにつけ形容されますが
安田純平氏はイラク戦争に加担したと言っています。
後方支援だろうが燃料補給だろうが確かに加担したのは間違いないでしょう。

さて。ライチャスブラザースでも聴いてから寝ようかい(グー)https://youtu.be/qiiyq2xrSI0
 

子どもに罪は無い

 投稿者:りらべる  投稿日:2019年 4月28日(日)23時31分56秒
返信・引用 編集済
  悠仁さんはその日は長野に一家で出かけていたからのんきなもので
おおごとになったから一泊した翌日東京へ戻ったそうですが。

なんでお茶の水女子大(付属中)へ入ったの?裏口裏口と世間はかますびしいが
筑波大付属ならばなるほろとも思ったに・・・・・。上手に断られたかナ?
お母さんは悠仁を東大へ入れたかったのかも。
学習院ではもの足りないのか。まあ、教育方針はさまざまだと思いますが
他人様の税金をふんだんに使ってどいつもこいつもICUとか好きな学校へ
入学して。留学して。親も子供たちもエゴイストでやりたい放題。
別の学校に進学させるのは税金も多額にかかります。
宮家はあまり好き勝手にせず、旧皇族就学令に従うべきと考えます

最近目に余るよ。もう、しずかにしててくださーい。
なんなら皆さんでみやこ(京都)逝っていただいてもよいです。

今回の事件に関しては子供を恐怖にさらすようなことは言語道断です。
このやり方は卑怯だと思う。嫌がらせの意図がわからねーよ。卍

 

杉田水脈と稲田元防衛大臣

 投稿者:りらべる  投稿日:2019年 4月28日(日)23時10分26秒
返信・引用
  がんくび揃えてLGBTの女性たちに「本当にごめんなさいね」とか言って
懇談してました。「ほんとうにごめんなさいね」だって。
この絵ずらがすごくいやだった。
だってさ、LGBTの方たちは生産性が無い。というのは事実なんだから。
ころっころころっころ宗旨替えすると「は?」「まぼろし~」みたいな。

少子高齢化は大問題なんだから。事実。生産性が無いのも事実。
政治家は媚を売らなくとも、おもねなくとも、いいです。根性はないやな~

それでもLGBTの方々の人権は守ります。と言って欲しかった。

地方選ではマック赤坂が当選したり、中核派が当選したり、インド人が当選したり
あれれ・・・・・どこ行くの~日本。おーーーーーーーーーーい。
 

太郎ちゃん

 投稿者:MOKUMOKU  投稿日:2019年 4月24日(水)00時05分15秒
返信・引用
  八戸で医者やってる息子(先妻の子)がわしを見舞いに来たとき、太郎ちゃんという医者を連れてきた。太郎ちゃんは今NYのマウント・サイナイ病院に留学しているが、東大の病院で心臓移植をやってるらしい。勉強がよくできそうで、英語もうまい。うちの娘たちとぺらぺらしゃべくっている。
太郎ちゃんのお父さんは綾小路きみまろというコメディアンなんやが、息子が太郎ちゃんはお父さんの話をされるのが苦手だというので、彼が来ると、わし、イエス・キリストの精神とかの話をするようにしている。
 

レンタル掲示板
/216