投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


>わたしもガタッときたら即聖路加希望で~す。

 投稿者:MOKUMOKU  投稿日:2018年 7月10日(火)01時13分45秒
返信・引用
  あかん、絶対にあかんぞ。
そこの院長やってる福井次矢ちゅうのは世の中にこれほどのバカばいるのかと思われるほどのバカや。100何歳まで生きたセンセの葬儀をやったあのアホや。その昔、St. Luke's はコロンビア大学の付属病院やった。コロンビアは経営負担で今はMount Sinai にかわった。

わし、こいつと同じアパートに住んでた。それで、用のあるときは子供の預けっこしたんやが、わし長男をあいつの家に預けるときは耳に栓をして預けた。あいつらのバカ話をきくと子供がアホになると思ったんや。子供は耳に栓をしなくてもアホになった。入院するなら耳に栓してからや。

当時、青木なんとかというゴルフの選手がアメリカで活動していたころで、青木なにがしをあんまり(8回も)褒めるので、わし、そんな話はウンコと一緒に追い出してからにしろと言ったことがある。

福井のついてたCaseという心臓外科の教授は無口なくせにヨメはんを4回も変えた。ま、えーけど。
 
 

あの世~

 投稿者:りらべる  投稿日:2018年 7月 9日(月)23時53分42秒
返信・引用 編集済
  ずいぶんと面白い夢ですね。
あんのう・・・。語弊がありそうであまり言いたくないけど
高い魂の人は神に早く召されるそうな・・・・。だから・・・・。
頑固で譲らない、なんでもいいや~というところの無いじーさんは
気の毒だけどMOKUMOKUさんは100まで生きるんじゃーないのかひら?

それにしても聖路加病院とは、本当に良い病院に入れましたこと。
あそこには本当の医療と看護があると思います。
わたしもガタッときたら即聖路加希望で~す。

両手両足むくんだというのはあまりよろしくないけど。
無理のない程度にぼちぼち書いてくださったらうれしいです。
また、セクシーなナースなどの病院話聞かせておくんなまし。
 

もうちょっとで死ぬとこや

 投稿者:MOKUMOKU  投稿日:2018年 7月 7日(土)22時53分36秒
返信・引用
  日本から帰ったらだんだん体調が悪くなり、手足がむくんできた。それでも、6月14日、Mount Sinai Hospital というところへ行って、オシッコ検査してもらったら、次の15日の朝、看護婦さんから電話があり、今すぐ病院に来てくれ、急遽入院やというやないか。そんなこと急にいわれても、ヨメはんはその日の朝からナッシュビルの同級生のところへ遊びに行って、日曜の夜まで帰らない。看護婦さんがナッシュビルのヨメはんに電話してくれるちゅーことになった。そしたら、娘が仕事休んで来て、今すぐ入院やというやないか。明くる日、ボストンからの娘も子供3人連れて来るちゅうことで、わし、St. Luke’s Hospital の入院患者になりました。

とにかく、12時半から7時半まで1階のERにぐずぐずして、6階の2人部屋に入れられた。そこしか空いてない。そらまーいいけど、奥の方にはじめから入ってる老人が、何やらやってるらしく、クオーン、クオーンと音を出す機械を使ってる。その音はやかましかったが、わし、人間ができてるから病人の使ってる機械の音がうるさいいとはいえん。どうも、部屋の外に聞こえるようにして、それを看護婦さんが聞いてるらしい。12時になったので、無理に寝た。そしたら、長い夢見た。
わし、St. Luke’s Hospital に入院してるのに、夢の中ではブロンクスのMontefiore Hospital に入院してる。おかしいなと思って聞いてみると、やっぱりブロンクスの病院や。ま、その病院は酷いところで、雨水の漏りそうなところには日本の雨戸の壊れたのを打ち付けてる、廊下のタイルの隙間からは因幡の白ウサギのガマノホが生えてる。

なにやら、廊下の隅っこで物音がするので、わし、行ってみたら、患者がみな出席して、隣のじーさんのクオーン、クオーンがやかましいから、1階のアドミニストレーションに行ってあの音をやめさせるように頼んでくるという会議やった。患者一同わしを見て、あんた、そういう交渉に参加したことあるのかときくから、わし、そういう難事はこころえておる、というと、患者一同にお願いしまーすと激励され、わし、1階まで降りた。エレベーターがないから、真っ暗の中を苦労して下まで降りると、大広間にアドミニストレーターのデスクが会った。そこで、6階のクオーン、クオーンをなんとかやめてもらえんかと頼むと、それはこの病院の問題やない、裏通りを出たところの藪の中にあるキツネが発してる音で、病院中が迷惑してるということやった。

わし、ヤブ蚊の多いところの林の中に入ると、たしかにキツネのホコラがあった。そしたら、そのホコラの横に50がらみのお姉さんが座っていた。よく見たら、ポント町の年増芸者やった。
わし「お姉さん、あのクオーンの音なんとか止められまへんか」ときいたら、芸者さんは「ハイ」と答え、「私が中に入って仲介をいたします」と言いました。
こりゃありがたいとお礼を言って帰ろうとしたら、「お客さん(芸者にお客さんといわれた)、いくら何でも丸腰じゃあなんでしょう」
なるほど、なにか持って行かなきゃダメなんだ。そいじゃー、油揚の一枚でも買ってといいかけたら、「いくら何でもキツネに油揚とは、そりゃー大昔の話ですよ」
なるほどねー。すると、今はキツネに会いに行くときはパリ製の高級ケーキ、グラス・ エ・ ソルベ や マカロン(そう言ったように思えたがよく聞き取れなかった)を持って行くらしい。とにかく、芸者さんが案配してくれるちゅうからそれ頼んで病院に帰ってきた。

6階にもどったら、自室の番号忘れたけど、入り口のところにヨイヨイの老人がいるから、その隣がわしの部屋のはずが、そのヨイヨイがいなくなってるので、そのあたりの部屋に入ったらおばーさんの部屋で、怒られて目が覚めたら3時半だった。
 

いま、仕事終わりマスタ・

 投稿者:りらべる  投稿日:2018年 7月 7日(土)22時32分14秒
返信・引用
  広島、岐阜、京都や倉敷、四国、九州でも天変地異が。心が震えます。
早く雨が止みますように。平成が暴れています。
祈る。祈るという行為しかできないことも人間にはあるの。
大自然の前にはひざを屈するしかないのかな。因果応報ってやつかしら?
もう、生きてる人間が大事。(この際死刑になった輩はもう置いといて)

麻原は拷問や虐待を受けながらの取り調べではなかったはず。
法律に守られ、弁護士に、人権に守られ、守る会に援護射撃され
絞首刑で安楽に逝った。

被害者は理不尽に理不尽に殺されて人権も糞もない。


あ。人権についてのご教示ありがとうございました。

https://www.cnn.co.jp/usa/35057827.html

 

Re: 5歳児虐待死

 投稿者:MOKUMOKU  投稿日:2018年 7月 7日(土)11時13分11秒
返信・引用
  あのね、これどうでもいいことなんだけど、目黒のアパートで5歳児が虐待死した事件、うちのヨメはんの家の隣だよ。手を伸ばせ届くほど近い。以前、わしが東京に戻るとムキンポちゃんや浜ちゃんが遊びに来たあの家、隣だよ。
昨日、別の隣のおばさんと電話で話したが、今でもまだ取材にくる報道関連のひとがあるそうで、玄関に鍵をかけとくそうや。それから、家主さんのところには花がまだ贈られてきたり、持参する人が多く、夜になるとお隣の奥さんが枯れた花を抜き取って捨ててるそうです。
 

死刑制度

 投稿者:MOKUMOKU  投稿日:2018年 7月 7日(土)10時54分10秒
返信・引用
  ヨーロッパの国々で死刑制度が温存されている国は皆無ですよ。
日本には江戸時代の刑法が復讐刑だった時代の名残がある。これは日本だけじゃなく、東洋、アラブ社会の全部です。

わしは、今から50年(日本では無理か)、100年経ったら死刑を実行する国はなくなると思う。
日本には(アジア、アラブ世界とおなじく)人権の意識がまったくない。「人権」という言葉はみんな知ってるが、人権のコンセプトを90%以上の人たちは知らない。だから、こんな酷いことをやる人間からは人権を剥奪すべしなんて平気でいう人が多い。
人権とは、特に基本的人権とは、実定法で与えられた権利、例えば居住権とか選挙権などと違って、人間が生まれたときから持っているもので剥奪することはできないものです。

さて、その人権であるが、これがまた実体のないもので、西洋人が数百年間世界で悪いことばかりやった結果、これでいこうということで定められた権利、西洋人の発明品です。しかし、それで行こうと決めたわけで、それについて問題がないからという理由で決められた、いわば架空の権利です。
 

Re: 松本智津夫死刑囚らの死刑執行

 投稿者:りらべる  投稿日:2018年 7月 7日(土)09時05分39秒
返信・引用
  > No.6283[元記事へ]

MOKUMOKUさんへのお返事です。

> それでもなお、わし、死刑執行には反対である。
>


死刑以外良い方法があるんですか?
人間が人間を裁くということは間違いが起こり得るからこそ
23年も裁判をしていた訳でしょう?

テロリストは即射殺なのに合法的な死刑に反対というのも
半端なくいかがなものか?
 

松本智津夫死刑囚らの死刑執行

 投稿者:MOKUMOKU  投稿日:2018年 7月 6日(金)11時27分34秒
返信・引用
  それでもなお、わし、死刑執行には反対である。
 

Re: 水脈

 投稿者:MOKUMOKU  投稿日:2018年 7月 2日(月)11時44分4秒
返信・引用
  泊瀬川流るる水脈の瀬を早みゐで越す波の音の清けく 万葉集・ 作者不明

ここからつけたってことを後でききました。
Oちゃんって、当時からこういうロマンチックなところがあったんだなあ。

 

水脈

 投稿者:コタツ  投稿日:2018年 7月 2日(月)10時49分47秒
返信・引用
  澪や未央は知っているし、三尾さんという姓もあるが、水脈はいい名前ですね。美しい家庭人に育ってほしいという父親の願いがうかがえます。

「親の顔が見たい」とは、サノバビッチほど酷くはないが、かなりな言葉ですね。チンピラを挑発するために一度使ったことがありますが、それまで凶悪に眼跳ばしていた奴が、ボソッと、「親は中学のときに死んだ」といったのに絶句して、「あ、う、そりゃ、悪いこと言っちまったな」とモゴモゴ謝ったりして、ウルトラマン立ち往生。以来、この手を使うのはやめようと思っていたはずなのに、魔が差して結局は使ってしまったわけだが。
親子といえども違う人間だから50にもなれば関係ないわけだが、60年安保闘争に参加した人の娘がねえとやはり驚き、いや、だからなのかと下種にうがちたくもなります。彼らの正面敵はただリベラルですし。
 

レンタル掲示板
/200