teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


とある岩場開拓2

 投稿者:上田  投稿日:2017年 7月23日(日)02時07分55秒
  沖野さんのトライの後、大関さん、上田が
トライ。SDスタートで最初の一手、ラン
ジが面白い。楽しんでトライ出来る良い課
題です。
 
 

とある岩場開拓

 投稿者:上田  投稿日:2017年 7月23日(日)01時43分51秒
  上田です。今日はとある岩場でした。玄関岩上
の掃除をしていたら、大関さんが、土木工事が
始まったので来て下さいと声掛け。行ってみる
と沖野さんが岩を持ち上げようとしている。
沖野さんに掛ると一見何でもなさそうな岩が課
題として翻る。3人で力を合わせるが動きそう
もない。大関さんが言う。西村さんがいたら間
違いなく動くと。そういう西村さんは伊豆の別
荘である。岩はそのままにして整地する。何と
かフラットになり、沖野さんがトライ。かくし
て課題が出来上がった。良い課題である。
 

乾徳山報告

 投稿者:上田  投稿日:2017年 7月23日(日)01時14分4秒
  上田です。大関さんより、入江さんとの
乾徳山行の画像が送られてきましたので
送付します。18日、日帰りとのことで
した。
 

パラディッソへ。

 投稿者:上田  投稿日:2017年 7月19日(水)01時10分0秒
  連休3日目はパラディッソへ。沖野
さんと合流する。
河原へ降りると気温がグングン上昇
するのが分かる。沖野さんが段狙い
で課題作りに挑戦するが既に岩は熱
を帯びており手が決まらない。この
あと楽しめるグレード、課題作りに
入った。
 

親指岩ととなりのスラブ

 投稿者:上田  投稿日:2017年 7月19日(水)00時54分32秒
  小川山レイバックを登るべく親指岩へ
行く。ここで大チョンボ。カムをテン
トへ置いてきたのだ。トホホ。
どうしようかと下を見たらスラブがあ
る。ここもルート名、グレードが分か
らないままリード。3ピン目の直上が
難しく右へ逃げ、抜けきった。
 

左岸スラブ隣のクラック

 投稿者:上田  投稿日:2017年 7月19日(水)00時40分36秒
  フェース左にコーナークラックがあり、
TRでトライ。
大関さんは軽快にクラックを抜けてい
きました。11cとのこと。
 

小川山左岸スラブ

 投稿者:上田  投稿日:2017年 7月19日(水)00時33分16秒
  小川山1日目は左岸スラブへ。到着すると
既に沢山の方が見えており、隣のフェース
へ移動。トポもルート図も忘れルート名、
グレードも分からないまま取り付く。抜け
口下の立てホールドが悪く、すぐ上のリッ
プ、マントルに入ることが出来ず敗退。
トップロープにしトライするもやはり抜け
口でパーミングでの押さえ、立ち上がるの
にアップアップでした。
隣のルートにトライしていた方にグレード
を教えて頂いたら11dでした。
 

廻り目平キャンプ

 投稿者:上田  投稿日:2017年 7月19日(水)00時12分34秒
  上田です。連休2日間は宮崎さん、氏家
さん、大関さん等と小川山廻り目平でし
た。天候にも恵まれ廻り目平生活を快適
に過ごせました。
画像はテントサイトとテントサイトすぐ
上の林の中のボルダーです。
 

Re:涼しかった八ヶ岳2

 投稿者:川面  投稿日:2017年 7月18日(火)08時04分31秒
  帰り道、シェルパ斎藤さんのチームシェルパに寄り道したとこ
ろ愛犬、愛ネコもお留守なようで、縄文時代の様な萱の家を拝
見して来ました。
夜は小淵沢道の駅泊まりだったので隣の温泉に浸かってビール
が飲めました。キャンピングカーも止まってるし、車泊まりの
方達で満車状態でした。両隣もやはりハイキングの様で話が盛
り上ってました。
此方は翌日朝6時発で自宅に車を走らせました。

 

涼しかった八ヶ岳

 投稿者:川面  投稿日:2017年 7月18日(火)08時01分5秒
編集済
  オムスビ岩での尾骶骨打撲大事に至らなくて良かったですネ。

連休は何時ものメンバーと土曜日午後発で八ヶ岳でした。
麦草峠パーキングで車中泊、麦草峠より縞枯山方面をぐるり
と回ってきました。

 

Re:再度の大蛇尾川

 投稿者:尾崎  投稿日:2017年 7月16日(日)12時08分8秒
編集済
  師匠2週連続の大蛇尾川ありがとうございました。
15日土曜日4:00関屋のセブン出発で林道分岐4:30
スタート、5:20沢床遡行開始でした。
11:00にはゴルジュ内のストマック淵に着く予定な
のでのんびり出来ない釣行でした。
下降したポイントの水量は前週より少なく、軽いア
タリのみで魚影の走りを感じません。
やっと中間で淵尻のイワナの動きが見え始めて、瀬
から続く落ち込みで型の良いヤマメが来た。明確な
淵も反応が遅く長居出来ないので適当に端折って行
く。今回はネオプレンの鮎タイツでは無く、沢登り
スタイルでしたが、股までの渡渉でも適度に感じる
水温でした。途中、水蒸気の溜まりのような熱気を
感じる事も有り、面前の虫が煩くて困りました。
堰堤右岩壁の15mの登りもヌル付いて嫌らしく、慎
重に通過しました。核心を過ぎてゴローの手前、流
れから離れたオムスビみたいな岩に乗った時に、真
後に滑って転倒、背はザックの膨らみでショックは
無かったが尾骶骨を強打した。運良く肩と頭部は打
撲せず、手足の骨折も無い模様。薄っすらとした緑
色の岩がツルツルでした。前週は3匹来た淵もアタリ
無く、ビ淵、土橋淵はスルーしてゴルジュ内ストマ
ック淵に到着した11:00前。いやー5時間を超える
遡行なのに忙しかった。
師匠曰く「ゴルジュ内は寒かった。この寒さでイワ
ナが活性化してないかと思った。」との事。大滝に
向かって師匠がフイックスロープを新規にされまし
た。師匠とゆっくりコーヒータイムの後、終了。

所持のロキソニンを服用して尾根の登り返しと、林
道歩きで、14:00過ぎに車止め帰着。

 

再度の大蛇尾川

 投稿者:谷川岩魚  投稿日:2017年 7月16日(日)09時45分29秒
編集済
  今週末は先週、土曜日にストマック淵上の白泡から引き寄せようとして
ハリスを切られた40cm?くらいのイワナと上の淵で良く食わせて合わ
せようと糸を緩めたら岩の下に逃げ込まれて仕掛け全部を切らたイワナ
を雨後の好季を狙ってリベンジに行く事を決める。
針が刺さったままで又、釣り糸を引きずりながら生きるのはイワナも不
憫なので引導を渡すつもり。リベンジ用の釣り糸、目印等を釣具屋で求
めて来ました。
土曜日は尾崎さんと再度の大蛇尾川でした。
尾崎さんは先週同様、林道途中からガレ場斜面を下りるコースで釣り上
る。私は土橋淵へ下りる踏み後の途中からストマック淵へ直行コース。
しかし、ウヨ淵やストマック淵、先週とは違い魚影ナシ!何処へ行った
のかな~
考察①釣られそうになった恐怖で居場所を代えた。
  ②他の釣り人に釣られてしまった。
  ③より用心深くなり岩穴の奥深く隠れて出て来ない。その他・・・
大滝の滝壺の偵察に行く。プールは広くなり魚が住みやすくなったもの
の小イワナが釣れたのみ。”ナンデ、どうして?”散々考えては見るが
明快な答えなど出るはずもなく魚に聞くしかない。一方、途中から沢に
下りて釣り上った尾崎さんは尺ヤマメをゲットして笑顔。渓流釣りはチ
ャンスを求めて遡行する方が確立が高いようです。

ストマック淵と大滝への古い残置ロープの場所にクライミングロープを
フイックスして来た。

 

石ころアート

 投稿者:谷川岩魚  投稿日:2017年 7月13日(木)07時57分43秒
  先日、茨木に住む妹夫婦が来ました。妹は河原で拾った石ころに油性
のペイントでクマモンやパンダ、キツネ等々の動物を描く石ころアー
トの講師です。以前はクマモン、昨日はパンダの石ころを持って来ま
した。早速畑の休憩コーナーの丸太椅子の上に置きました。
せっかくだから収穫したてのキュウリ・ナス・カボチャを添えてつい
でに畑に今咲いているヒマワリ、朝顔も添えて見ました。
 感想・・・”フ~ン、アートって河原にも転がっているのか~?”

 

豪雨、雷鳴

 投稿者:谷川岩魚  投稿日:2017年 7月13日(木)07時54分25秒
  昨日の夕方まるでバケツをひっくり返したようなドシャ降りとカミナリでした。
約45分程で収まりましたが腹に響くような雷の音を聞きながら昔、大蛇尾で会
った地元の釣り師の話しを想い出していました。大滝上流を遡行中、小イワナ
ばかりしか釣れない。その後凄まじい豪雨、雷鳴となりどうやって帰ろうか?
と相棒と心配しながら考えたそうです。

そのうち雨もやみ増水も落ち着いたので釣り再開、すると今まで何処に居たん
だろう?と思うほど尺イワナが次々と爆釣。結局一人20匹余りゲットしたそう
です。もし、今日の豪雨を大蛇尾川で迎えたらきっと同じことになったでしょ
う。豪雨、増水、濁りにはイワナの警戒心は吹っ飛ぶ見たいです。
 

開拓

 投稿者:上田  投稿日:2017年 7月11日(火)00時23分9秒
  シャンツェすぐ脇の岩に沖野さんが課題になると
目をつけ早速掃除。3人で大汗かきながらの整備
となった。整備完了したが上田には手が出ず沖野
さんがトライ。SDスタート、両手宙ぶらりから
カンテを取る。膝、すねを押しつけながら傷だら
けで登りきった。課題名;熱き日 SD3級。
続いてスタンディングスタートで大関さんが登る。
8級。
 

シャンツェノーマルルート

 投稿者:上田  投稿日:2017年 7月11日(火)00時05分11秒
  先週、沖野さんが開いたルート、シャンツェ11C
にノーマルルートとして限定しないで登る課題を大
関さんがTRで試登しました。1ピンを取るまでが
シャンツェに同じですので結構緊張します。

 

とある岩場に賀来さん

 投稿者:上田  投稿日:2017年 7月10日(月)23時50分52秒
  上田です。日曜日はとある岩場でした。
大勢の方がお見えになり、その中に賀来
さんの親類の方がおられました。
画像のリードに入っておられるのが賀来
さんです。初見、ナチプロでオンサイト
狙いでしたが惜しかった。
 

Re:イワナ好季の大蛇尾川

 投稿者:川面  投稿日:2017年 7月 9日(日)17時18分23秒
編集済
  沢山釣れたイワナ、大蛇尾川は好いですね。暑い
時季の沢はひんやり気持ちがよさそうです。此方
も沢用のタイツをモンべルで購入してきました。
 

Re:イワナ好季の大蛇尾川

 投稿者:尾崎  投稿日:2017年 7月 9日(日)11時19分49秒
編集済
  師匠 大蛇尾川お疲れ様でした。車止め朝5:00からの行動
で車に戻ったのが16:30でした。充分な釣果と沢の中の冷涼
な空気に満足した渓流釣りでした。渓の外では盛夏そのもの
の一日が我等にも渡渉で浸かる水温が心地良く感じました。

 

イワナ好季の大蛇尾川 2

 投稿者:谷川岩魚  投稿日:2017年 7月 9日(日)10時35分16秒
  ハリスを切られた40cm?くらいのも再度チャレンジすれば良かったです。
心残りはハリスと道糸の結び目から切られたことで0.8号だから大丈夫と思
ったんですが甘かった。もう一つはその上の淵で良く食わせて合わせよう
と糸を緩めたら岩の下に逃げ込まれて今度は仕掛け全部を切られる羽目に
あのままでは イワナも不憫なので雨後の好季を狙ってリベンジに行きます。
私には4/29日のワサビ採り以来の大蛇尾でしたが昨日はイワナの追いも良く
釣りや沢歩きには好季ですね。今度は奥只見の大物イワナ狙いで行きまし
ょう。

 

イワナ好季の大蛇尾川

 投稿者:谷川岩魚  投稿日:2017年 7月 9日(日)10時26分9秒
編集済
  尾崎さん、昨日は大蛇尾川イワナ釣りにご同行頂き有難うございました。
最近は時々の降雨で大蛇尾川ももう少しは増水しているものと思いましたが
意外と平水でした。しかし、その分遡行は快適でした。
それに尾崎さん8匹、私が7匹と型の良いイワナを計15匹もゲット出来て楽
しい釣行でした。昼食の土橋淵でイワナを捌きながら尾崎さんが7匹なのを
見て私も後2引きキープしたら同数だなと思いストマック淵の白泡の中から
2匹抜き上げたら尾崎さんが8匹になっていました。

 

コゲラ?

 投稿者:上田  投稿日:2017年 7月 7日(金)00時18分40秒
  上田です。今日はとある岩場の帰りに立ち
寄ったI庁舎駐車場で、頭上からギギギ、
ギィー、ギと鳴き声がするので、見上げる
と木の上にキツツキらしい頭の振りをする
鳥が止まっている。そーっと真下に行きカ
メラを向けるもギギと鳴くが逃げようとし
ない。くちばしを空に向け囀る姿が可愛ら
しく、平和なひとときを過ごせました。
 

Re:渓流釣り針

 投稿者:谷川岩魚  投稿日:2017年 7月 5日(水)22時21分24秒
編集済
  ここの所梅雨らしい降雨が続いています。多分大蛇尾川水源地の山間部も多少
は降っているものと思います。
増水したり濁りが入るとイワナ達もエサが流れて来るし『食える時に食う!』
が渓流魚の習性ですから釣り人には好時期と思います。

『渓流釣り針』・・・相変わらず尾崎さんはコスト感覚が徹底していますね。
私は川と条件で針とハリスは変えています。
例えば大蛇尾川は尺以下なので針は鬼のマス針6号~7号です。雨後の奥只見は
40~50cmが出ることもあるのでマス針10号かサクラマススペシャル10号で
ハリスは1.5か2号にしています。道糸は2号です。飯豊の本流や北股川でも同
じ仕掛けです。
大洪水後の奥只見で50cm丁度のイワナをゲットした時はハリス道糸共2号だ
ったので落ち着いて弱らせてからゲットしました。67cmのサクラマスをゲッ
トした時はハリスはグンタ―4号でした。サクラマスはイワナよりも超ファイタ
ーで暴れるし重いしでドキドキしました。
ハリスを結んだ部分は瞬間接着剤で固めているので安心でしたが安物竿は2ヶ所
折れました。
今ならもう少し落ち着いて対峙出来ると思いますので奥只見にも行きたいし飯
豊も歩けるうちに行きたいですね。

 

渓流釣り針

 投稿者:尾崎  投稿日:2017年 7月 5日(水)22時07分50秒
  小さな渓流釣り針にハリスを結ぶ手作業は好きですね。
師匠に教わった通り、最後に瞬間接着剤で固定すれば万全
です。消耗する釣針は中古釣具店で古在庫処分品の針から
使えそうな形状のを適当に選んでましたが、最近は渓流で
使えそうな物が無くなってますね。
ネットでマス針 茶 5号、6号、8号、9号 何れも100本
1袋 が250円(国内メーカー品) 工場からのアウトレッ
ト? なので6号と8号を注文。200本なので暫くは使えそ
う。250円x2袋+140円(送料)=640円

最近の渓流釣りの仕掛けまるで気を使わなくなり道糸は
廉価な100均ダイソーの蛍光釣り糸1.5号で200m巻100円
ハリスは銀鱗0.8号で50m巻 550円を使ってます。道糸で
3m、ハリスは20cm程度なので、コストパフォーマンスは充
分な感じです。
集めた釣り道具は実際に使った事の無いのも有るので、
少しずつスタイルを広げるのも楽しみになります。
 

カエル君居ました!

 投稿者:谷川岩魚  投稿日:2017年 7月 5日(水)22時00分58秒
  あのケロヨン見たいな。
”確かに見たような気がするよなぁ~” カエルのバリケード・・・
居ました、国道4号線の雀宮駅近くでした。道路の拡幅工事中です。
以前の総合運動公園通りでは幼児型のバリケードに勝手に想像して
”工事につきご迷惑をお掛けします。ゴメンナサイ→ゴメンちゃい”
一方、カエル君はよりストレートに(sorry)と謝っていました。

 

Re:巣立ち

 投稿者:尾崎  投稿日:2017年 7月 3日(月)16時39分45秒
  巣立ちの時期ですね。先週の事、早朝家の周りを掃除中に向かいの
空き家の庭からメジロのヒナが道に飛び出しました。巣から落ちて
2~30cmの高さをパタパタするだけの小さなヒナ、薄緑にうぶ毛な
ので、50cmの段差は戻れるはずが有りません。庭から親鳥が2匹出
て来ても、何も出来ずにウロウロするばかり。ぱっと捕まえて植え
込みの中へ。数多く飛んでいたツバメも、めっきり減りました。
足の傷はすっかり治ってます。降るのか、晴れるのかが微妙だつた
昨日は近隣のサイクルとウォーキングで過ごしました。
大蛇尾川取水堰付近のキャンプや足尾松木沢からの皇海山、燧ケ岳
に至仏山、甲斐駒や八ヶ岳のハイクもイイかな。

先週のボルダリングジムの後、左肩のアチコチが痛くなりました。
軽い保持だけで何も無理はしていないはずですが、筋力が低下して
いるんですね。肩のリハビリはやはり痛い。

 

巣立ち

 投稿者:川面  投稿日:2017年 7月 3日(月)08時29分47秒
   おはようございます。昨日はミカモ山に3時間ほどのトレでした。
帰宅して燕の様子を見たところ巣立ちしたようです。初めは巣の周
りの土が崩れて親ツバメが修理してましたが、玄関にウンコの落下
もなくなり安心して玄関の戸をあけられます。
 

シャンツェ、スタート部。

 投稿者:上田  投稿日:2017年 7月 3日(月)00時52分50秒
  シャンツェをTRトライの大関さん。このスター
ト部の回り込みながら立ち込みのムーヴだけで3
級ありそう。
 

沖野さん、初登。

 投稿者:上田  投稿日:2017年 7月 3日(月)00時26分37秒
  新しい岩に沖野さんがボルトを打ち早速トライ。
出だしから手、足の運びがボルダチックだ。
浅いホールド、きつい外傾したスタンス。立てた
としてもカンテ奥のカチホールドが悪い。それに
今朝までの雨の影響でぬめっている。
それでも先週TRで登っているだけに、今日のリ
ードに力が入っているのが分かる。
核心で何度か退けられ、抜けたかと思ったときに
掴んだカチが剥離しビレイヤーの頭の上迄落下す
る。一瞬大関さんの身体が浮き上がった。
気を取り直し、休憩を入れ、再トライ。核心部の
外傾部へのパーミングが決まるが、続けてマント
ルに入らなければならない。考えていたらパーミ
ングの手が外れ大墜落となる。沖野さんは躊躇な
くマントルに入る。足は決まった。が、一歩上が
らなければならない。苦しいムーヴだが無酸素状
態で2ピンにクリップ。ホント見ている方が力が
入りました。見事レッドポイント。11Cとのこ
と。ルート名;シャンツェ

 

とある岩場、新ルート。

 投稿者:上田  投稿日:2017年 7月 2日(日)23時46分2秒
  上田です。今日は沖野さん、大関さんと
新ルート開拓でした。
大関さん、上田が岩場環境整備中に、沖
野さんがボルト打ち。
各々汗だくでも、新ルート開拓に向け、
黙々と精を出す。
すっきりした美しい岩です。
 

レンタル掲示板
/101